https://mofuneko.net

40歳からのキャリア

40代で仕事に飽きてモチベーションが上がらない!【対処法あり】

2020年8月17日

同じ仕事をずっとやってきたから飽きたなぁ。
でも40代だから仕事に飽きてもどうすればいいのか・・
やっぱり我慢するしかないんだろうか?

40代は仕事をはじめて15~20年は経過していますよね。
そのためか40代で仕事に飽きたと感じる人は多いように思います。

僕自身も営業職(マンション販売)を長くやってきて、飽きたなぁ~と思っていると営業成績も伸び悩み始めて、「これじゃダメだ!」と思い切って飛び出してしまいました。

この記事では「40代で仕事に飽きたときの対処法」「今の会社を辞めたいときの方法」について解説します。
私のように勢いだけで動かないよう、本記事を読み進めて自分に合った理性ある行動を取りましょう!

40代で仕事に飽きたときの対処法

辞めることありきで考えるのは一度リセットしましょう!

40代で会社を辞めるのはリスクが伴います。
まずは前向きに取り組める方法を検討すべきです。

そもそもなぜ仕事に飽きてしまうのか?

あまり変化のない仕事や成長を実感できない状況だとどうしても飽きてきます。
なぜならそれはあなたが成長したためです。

とはいえ仮に今はうまく仕事をやれていても、熱意が薄れているため徐々にうまくいかなくなります。
もちろん同じ仕事をやっていても熱意を持ち続けれる人もいます。
違いはキャリアの軸、すなわち志向性です。

キャリアの軸がずれてしまって「これじゃない感」を感じ始めると中々前向きに取り組めなくなるのです。
結果「仕事に飽きた」という感情が生まれてきます。

ではどのように対処すればいいのかを解説します。

対処法1)趣味を作る

対処法としては一番消極的な方法です。
しかしながら「待遇や人間関係は問題ないが家族をこれからも養わないといけない」というケースで安易に動けない人もいると思います。

その場合は生活に何か夢中になれる要素がないと精神的に参ってきます。
意外と無趣味という方は多いんじゃないでしょうか?
趣味がある方はイキイキしています。

なのでこれを機会にやってみたいことを趣味として取り組んでみてはいかがでしょうか?

対処法2)副業を始める

これからの時代を生き抜くためには副業については真剣に検討しましょう。
ただしすぐに収益がでるわけではないため、可能な限り「やりがい・面白さ」を追求すべきです。

例えば「ブログ」で今の仕事に関する内容をテーマにすると日々の仕事からネタが生まれますので書くことには困りません。
場合によっては現在の仕事への取り組み方に変化が生まれる可能性もあります

また対処法1にて趣味を作ることをおススメしましたが、この内容を「YouTube」で発信するとかも副業となりますね。

副業で稼ぐコツは楽しみながらやることです。
それが継続につながり、さらには仕事への意欲につながってくるはずです。

対処法3)スキルを習得する

仕事に飽きてくるとスキルUPが疎かになってくるでしょう。
それでは人材価値を下げてしまうばかりです。

あなたの価値を向上させるために意識的にスキルの習得をしていきましょう。

例えば「人のモチベーションをあげるスキル」はマネジメント要素の一部です。
コミュニケーション力を磨いて若手のモチベUPを試みるのもいいでしょう。

また副業で得たスキルを現職で活かしてみるといいかもしれません。
副業で勉強したスキル➡本業で実験➡スキルが定着というサイクルができれば最強ですね。

大げさなものでなくていいんです。スキルを分解して細かなスキルを積上げていくことをゲーム感覚でやってみると1年後にはかなりスキルが貯まっていそうです。

今の会社を辞めたいときの方法

現職を辞めたい気持ちが大きくなっているのであれば我慢することはかえってマイナスです。
環境が変わることで気持ちが変わることも十分あります。
しかしながらリスクもありますので準備はしっかりとやるようにしましょう。

まずは徹底的に自分と向き合う

転職するにしても起業するにしても自己分析をしっかりとしておかないと絶対に後悔します。

何ができるのか、何をしたいのかなどを徹底的に分析してキャリアの方向性を定めなくてはいけません。
時間がかかってもいいので、自己分析だけはしっかりとやりましょう。

自己分析のやり方についてはこちらの記事も参考にしてください。

転職をする

転職する場合は現職に在籍したまま転職活動をするようにしてください。

なぜなら退職してからだと活動が長期化した場合に冷静な判断ができなくなり、ミスマッチな企業に決めてしまう可能性があるからです。

40代の転職活動は20~30代と比較すると難しいです。
参考記事40代の転職は難しいがやりようはある【3つのポイント】

そのため十分な準備と併せて転職エージェントの力を借りるのがいいでしょう。
独自の求人情報を案内してくれるだけでなく、書類選考や面接の対策・アドバイスも受けれます。

準備をして情報をしっかりと集めれば対策は取りやすいはずです。
スケジュールを立てて抜かりなく進めていきましょう。

起業する

稼ぐためのスキルがあれば起業も選択肢にはいります。

起業するのであれば経験職種がおススメです。
私自身、2度の起業経験がありますが1度目は未経験分野にチャレンジして失敗しました。
もちろん計画を練りに練って、十分な資金を用意できれば違ったのかもしれませんが経験職種のほうが安心です。

一番いいのは副業からスタートして起業するのが安全です。
起業しようとする内容と準備次第なので一概には言えませんが、成功率を上げる為の努力は怠らないようにしましょう。

まとめ:変化が大事

40代は仕事に飽きたから転職という単純にはいかない事情があると思います。
そのため3つの対処法は現職にいながらどうモチベ―トしていくのかを解説しました。

  • 趣味を作る
  • 副業をする
  • スキルを習得する

これらは3つとも取り掛かってもいい内容です。
あなたの生活に変化が出てくれば意識が変わります。

心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。

ウィリアム・ジェームズ

変化することであなたの人生が前向きになることを願っております。

-40歳からのキャリア
-,

© 2020 働くもふねこ Powered by AFFINGER5