https://mofuneko.net

仕事・人生・学習

仕事を頑張ってきた独身男性は人生を充実させやすい?【独身のススメ】

2020年8月19日

独身だったら仕事頑張らなくても生活できるんじゃない?
そうはいっても結婚できたらしたいけど・・・

そんな疑問にお答えします。

この記事の内容
・独身男性のメリット
・独身男性のデメリット
・結婚したいなら即行動です

この記事を書いている私はすでに50歳を超えてなお独身。
独身のいいところも悪いところも経験済みです。

本記事は3分程度で読み終えます。私自身の婚活経験(不発)も踏まえてお話いたします。

独身男性のメリット

挑戦しやすい

独身男性は挑戦しやすいと思います。

なぜなら家族持ちとは違って背負っているものが少ないからです。
例えば興味のある仕事に就くために転職して給料が下がっても何とかなりますよね。
フリーランスや起業するのもいいでしょう。

もちろん年齢によっては親の介護というような個別の事情があるかもしれません。

とはいえ、同年代と比較した時は縛られるものが少なく挑戦しやすいはずです。

趣味を充実しやすい

独身男性は稼ぎのすべてが自分のものなので趣味を充実しやすいです。

家族持ちだと住まいの費用もサイズUPになるため家賃も上がります。
また子供がいれば教育費もバカにはなりません。

もちろんお金だけの問題ではありません。
時間は有限なので一人でいれば趣味にあてる時間も確保しやすいですよね。

家族サービスで時間を取られている人を横目に趣味に没頭できるのは独身男性の特権です。

FIREしやすい

最近書籍でも目にする「FIRE」とは「Financial Independence / Retire Early (経済的に自立した早期退職) 」の頭文字をとったもので、要はセミリタイアのことです。

年間支出の25倍の資産をもち、4%ルールに則り引き出す金額をその範囲内に抑えれば運用だけで生活できるというものです。

無駄な支出を減らし、給与から投資へ回す金額を多くできれば達成するのが早くなります。

とはいえ、私はいまだに働いております。
なぜ私が「FIRE」できていないかというと挑戦して派手に失敗したためです。
そのおかげでいい経験もできましたし、再度起業して自由にやれているのでヨシとしています。

ちなみに投資はリスクの高いものより「インデックス投資」がおススメです。

独身男性のデメリット

病気になったら困る

独身男性で困るのは病気になったときです。
食事をとるにも自分でやらなくてはいけません(Uber Eatsは助かりますね)。
以前、夜中に初の尿管結石で痛すぎて苦しかった時は、独身であることのデメリットを感じました。

弱っているときはパートナーがいれば・・・という想いが強くなりますね。

寂しいときもある

急に寂しさを覚える人もいるのではないでしょうか?

暇になった時なんかはそう感じやすいかもしれません。
私はオフタイムに動画やテレビを見ているときに思わず笑ってしまったときに少し寂しさを覚えます。

仕事で疲れて帰った時に居心地のいい人と同じ場所で同じ時間を共有できることはいいのかもしれませんね。
ちなみに私は寂しいときに近所の野良猫(サビ猫)を愛でています。

ピンチの時に一人でどうにかしなければいけない

転職や起業で失敗して収入が途絶えた時には自分でなんとかしなければいけません。
こんなときにパートナーが結構稼ぎがよかったりしたら安心ですよね。
復活までの時間稼ぎができます。

私が起業で失敗したときは独身という武器を使い、地元にUターン転職するという技で窮地をしのぎました。

結婚したいなら即行動です

婚活にも年齢フィルターがあります

独身男性は年齢がある程度高くても需要はあると思っていませんか?

甘いです。年齢フィルターありますよ。

もし少しでも結婚の意思があり、あなたが40代であれば早めにアクションすべきです。

経験談

40代後半になって、婚活事業に興味が出たので実益も兼ねて登録しました。
地方の個人がやっている結婚相談所です。

2社とも大手のシステム(登録すると女性のプロフィールが見れる)を利用するタイプで
大手3社のシステムを使い色々と検索してみました。

まずは30代の女性を検索するとほとんどが40代前半までの希望です・・・。
40代女性を検索すると結構収入の安定を重視されている感じですね。
私の場合は起業して、安定しているとまでは言えない状況でしたので引け目を感じました。

何人かとはお会いしましたが、ダメでした。
ちなみに相談所の担当が言っていましたが喫煙者は嫌われるそうですよ。

別に結婚しなくてもいいのでは?(強がりではない)

今の年齢が30代であれば、マッチングアプリとかで結構知り合えるようです。
ただ40代以降になると分かりやすいステイタスがないと厳しそうです。

とはいえ、お互い年齢を重ねると一緒にいることが自然という境地にならないと居心地わるくなりそうな気がします。

そんな人と出会えたらラッキーですが一人での時間の使い方を極めればいいと思います。
仕事をしていると「可処分時間」って意外に少ないですよね?
自分の価値向上のために勉強していれば尚更です。

なので強がりではなく無理して結婚しなくてもいいのでは?と思っています。

まとめ

仕事を頑張っていて、婚期を逃したかもと思っている独身男性。
でもメリットもあります。

  • 挑戦しやすい
  • 趣味を充実しやすい
  • FIREしやすい

割り切って人生を充実させるのもいいんじゃないでしょうか?

寂しいときもあるかもしれませんが限られた時間を思いっきり自分のために使いましょう。

併せて読みたい

40代の独身男性が転職しようか迷っているのであればこちら

最近話題のビットコインをやり始めました。私が買うとすぐ価格が下がります。
まずは本を読んでしっかりと勉強ですね。

-仕事・人生・学習
-, ,

© 2020 働くもふねこ Powered by AFFINGER5