40代の人生の楽しみ方

人生(生き方・働き方)

40代からの人生の楽しみ方【結論:仕事に向き合うことです】

40代での人生の楽しみ方ってどんなことをすればいいのだろう?
40代でつまらない人生にうんざりしている…

こんな風に悩んでいませんか?

よくわかります。
僕は独身でこれといった趣味もありませんので、
人生の楽しみ方についてよく考えていました。

40代で人生の楽しみ方を模索しているひとの多くは
仕事上で「不安・不満・悩み」がありませんか?

もふねこ
僕がそうでした。

本記事の内容

・40代の人生を楽しむにはイヤなことを排除しましょう
・40代は仕事を楽しむのが一番です
・副業にやりがいを見つける

40代だと80歳まで稼働するとして残り35万時間。
その中で多くの時間を費やしているものを、楽しめるようにするのが効果的です。

限られた時間を有効に使いたいと、少しでも感じているのなら
最後まで読み進めて、参考にしてみてください。

人生を変えたいと悩んでいるのなら、こちらの記事もどうぞ。

40代から人生を変える3つのコツ【2つの名言が教えてくれる】

続きを見る

40代の人生を楽しむにはイヤなことを排除しましょう

本気で人生を楽しむには、イヤなことがあっては楽しめません。

例えば週5日間苦痛に耐えて、週末に趣味を楽しむとかって
心から人生を楽しむとは言えないのではないでしょうか?

イヤなことに耐え続けるのは、時間のムダです。

イヤなことを排除するには環境を変えるのが一番です。
この章ではイヤなことを変える具体例を3つご紹介します。

仕事を変える

現職がつらい、つまらない、イヤだと感じていると
人生を楽しむことから遠ざかってしまいます。

1日の1/3以上、仕事に費やしていると考えると、大きな損失です。

あなたがそのように感じているのなら、真剣に仕事を変えることを検討してみましょう。
もちろん、40代の転職は難易度は高いのは承知です。

とはいえ、このまま続けていて本当に大丈夫なのでしょうか?
40代での働き方が50歳以降に大きな影響を及ぼします。

将来につながる働き方をしないと、後悔することになるでしょう。

準備を怠らず、十分な期間を設けていれば、40代の転職の成功率も上がります。

やりがい、働きがいは人生を楽しむには必要なのです。
そのため仕事を変えることは、重要だといえます。

ミドル世代の転職
ミドル世代の転職事情【ミドル世代が転職成功するための5つのコツ】

続きを見る

人間関係を変える

「すべての悩みは対人関係の悩みである」
嫌われる勇気でおなじみのアドラーは言っています。

あなたのモチベーションを下げるネガティブなひと
あなたの時間をムダに奪うTaker
あなたの活躍を妬むひと

このような人からは逃げる、もしくは距離をおくことをオススメします。

先ほど解説した仕事を変えることも効果的です。
強制的に仕事上の人間関係をリセットします。

相手を変えることは至難の業です。
なので人間関係で悩んでいるのなら、その人から離れましょう。

 嫌われる勇気

自分自身を変える

イヤなことを排除するのには自分自身を変えることで解決することもあります。

気持ちの問題の要素もありますが、「何事にも学びの姿勢を持つこと」です。

イヤな仕事に対しても、問題意識や「なぜ?」という探求心があれば
違った見方が生まれるかもしれません。

またイヤなひとからは反面教師として、もしくはそんな人をマネジメントしてみるなどです。

もうひとつの方法は「時間配分を変えてみること」です。

あなた自身が決めた時間配分で仕事や生活していると
ムダな残業や人間関係をする暇がなくなってくるはずです。

このように自分自身を変えることで、イヤなことから解放されることもあります。

40代は仕事を楽しむのが一番です

前章でも触れましたが、40代は多くの時間を仕事に費やしています。
仕事は人生を楽しむことを考えるときに無視できない存在です。

それでは、どのようにすれば仕事を楽しむことが出来るのでしょうか?
結論は以下の2つです。

・挑戦しつづける
・自分でコントロールする

それぞれ詳しく説明していきます。

挑戦しつづける

失敗を恐れるがあまり、挑戦することをやめるのはよくありません。

なぜならこれまでの経験だけで仕事をするようになってしまうからです。
すると仕事に刺激がなくなり成長もしません。

また5~10年スパンで考えた際に、人材としての価値が低下していくことでしょう。

現状維持バイアスに打ち勝ち、新しい分野・やり方に挑戦していけば
失敗することはあるかもですが、きっと成長を実感できるはずです。

それこそがやりがいであり、仕事を楽しむことにつながっていくことでしょう。

自分で仕事をコントロールする

人は自分でコントロールできないことに対して
強いストレスを感じます。

仕事を自分でコントロールできていれば、ストレスを感じることがなくなります。
手っ取り早いのが、起業することです。
何をするにも自分が起点となって、決めていくからです。

とはいえすぐに起業とはいかないと思います。

しかしながら組織内でも自分起点で仕事をすることは十分可能です。
例えば上司から色々と仕事を振られたりしたら、やらされ感があると思います。

そこで自分から先回りして「これ、私がやっておいてもいいでしょうか?」と
自分起点でやっていくと、仕事を不意に振られるよりずっと精神的にもラクになります。

このように振舞えるようになれば、徐々にあなた自身がコントロールできる
仕事の比率が上がっていき、さらには社内での信用も積みあがることでしょう。

すると仕事に対するストレスもなくなり、充実した仕事ができるはずです。

副業にやりがいを見つける

現職でやりがいを見出すことが一番ですが、うまくいかない場合もあります。
そんな時は副業に価値を見出してみましょう。

いまや生活防衛のためにも、40代は副業を検討すべきです。
大企業もリストラをしており、あなたの会社もいつどうなるかわかりません。

本業の収入があれば、副業ではおもいっきりチャレンジできると思います。
興味のあること、やりがいのあることなど
あなたの人生が楽しく、豊かになるようなことに挑戦してみましょう。

新たなことでも、自ら体験したり人に教えたりすることで
スキルがどんどん身についてきます。

成長を実感できれば、楽しくなってくるはずです。

40代におすすめの在宅でできる副業7選

続きを見る

まとめ:不安を消して人生を楽しみましょう

40代の人生の楽しみ方について解説しました。
仕事が充実していれば、余暇の楽しみ方を模索出来ることでしょう。

とはいえ、多くの40代は仕事上に何かしらの不満や悩みを抱えています。
人生を楽しむには、ここから目を背けてはいけません。

仕事を楽しくやれれば、50歳以降の仕事人生も明るいものとなるでしょう。
将来の不安を消しつつ、人生を豊かなものにするためにも
今、多くの時間を費やしている「仕事」を見直してみませんか?

きっとあなたにも変化が生まれるはずです。
応援しています。

40代から人生を変える3つのコツ【2つの名言が教えてくれる】

続きを見る

ミドル世代の転職
ミドル世代の転職事情【ミドル世代が転職成功するための5つのコツ】

続きを見る

40代におすすめの在宅でできる副業7選

続きを見る

嫌われる勇気

-人生(生き方・働き方)
-,

Copyright © 働くもふねこ , All Rights Reserved.