40代の仕事でおすすめは?【3つご紹介】

40歳からのキャリア

40代におすすめの仕事を教えてほしい

求人サイトみているけど何がいいのかわからない

これがやりたい!って仕事が特にないんだよなぁ

そんな疑問にお答えします。

もふねこ
もふねこ

私は40代で転職活動を経験して現在は起業しています。
今は特化型の転職エージェントとして働いていますので
その経験からお話します。

40代におすすめのお仕事

40代の仕事でおすすめといっても正解を出すのは非常に困難です。
そのため「これまで何度か転職をして、そのたびに職種が異なる方」そして「自分では特別なスキル・経験がないと思っている」という前提でお答えします。

40代におすすめのお仕事

・営業の仕事
・介護の仕事
・それ以外の仕事

それ以外ってなんだよと思うかもしれませんが以下でそれぞれ解説していきます。

営業の仕事

もしお客様と話すのは特に苦ではないということであれば営業のお仕事はおススメです。というのも40代という社会人経験や人生経験も活かせるため募集数も多いからです。また未経験応募可のところも多いため、抵抗がなければ候補にいれてもいいかもしれません。

注意点としては

1800万円/40代半ば(月給25万円+歩合給1500万円)
1300万円/30代後半(月給25万円+歩合給1000万円)

のように歩合給の割合が高いところは高いセールステクニックが要求される可能性が大です。ハマればいいですが、相当な努力は必要だと思います。

営業はノルマが厳しいというイメージで避ける人もいますが、モノやサービスを売る技術はニーズも高く、あなたが将来的に独立・起業を考えているのであれば必須のテクニックです。

介護の仕事

高齢者のお世話をすることに抵抗がないとか気持ちが優しい方は介護職に向いていると言えるでしょう。体力的に無理と感じる方もいるかもしれませんが、そこはプロのテクニックがあるため、か弱そうな女性介護士も十分活躍できています。

介護職は経済産業省によると2035年には79万人の人材が不足すると言われています。IT化や介護ロボットの導入など検討されていますがまだまだ売り手市場です。

出典:経済産業省「将来の介護需給に対する高齢者ケアシステムに関する研究会」

介護職に関しても未経験からでも入りやすいというメリットがあります。3か月で取得可能な介護職員初任者研修さえあれば、かなりの確率で内定は取れるでしょう。また介護福祉士やケアマネージャーの資格にチャレンジすることで自身のスキルアップと待遇の向上ができます。

介護職である限り職に困ることがないという安心感はありますが難点を挙げるとすると給与水準はそこまで高くないことです。
やりがいもあり、喜ばれる仕事ですので家計的に問題なければ是非おススメのお仕事です。

それ以外の仕事

自己肯定感が低いとどうしても自分のこれまでの経験や実績が価値がないように思えてきます。ただ、私はすべての経験は何かしらの成長に繋がっていると思います。

ですので、これまでの職種の中で「一番しっくりきているもの」や「経験とあなたの特徴を組み合わせて向いているもの」の中から選ばれるほうがいいと思います。

これらは自己分析を行うことで見えてきます。

また将来的に独立・起業を考えていてやりたいと思える仕事があるのであれば、それに足りない経験やスキルが習得できそうなところでもいいと思います。

私が転職活動をした際はプロの意見も取り入れて活動しました。自己分析や経歴を見てアドバイスをいただけたため思いのほか早くに入職が決定しました。

まとめ:最後は自分で決断を

いずれの選択をするにしてもしっかりとあなた自身が考え、納得のうえで決断することをおススメします。あと20年近く働くことになるため、これからどういった人材になるかをいい機会ですので思いめぐらせてください。

40代はまだまだ成長できる年齢です。あなたによりフィットする仕事に出会えることを祈っています。

コメント