人生(生き方・働き方)

40代の人生における不安とは?不安を解消する5つのコツ

人生に不安を感じていませんか?

今後の人生が不安だ...
40代からの人生はどうすればいいんだろうか?

このように不安を覚えるのは当然です。
ただ不安に押しつぶされそうになって何もできなくなるのはよくありません。

本記事の内容

・40代の人生における不安とは?
・人生の不安を解消する5つの方法

僕自身も40代で独立してから、人生に不安を感じることはよくあります。
50歳になった今でもそうです。

本記事ではこれまでの経験や書籍などで得た知識から、自身の40代を想定して解説しました。
40代からでも出来ることは沢山あります。
最後まで読み進めて、あなたの人生を明るくするために参考にしてみてください。

40代の人生における不安とは?

どの世代も人生における不安はありますが、40代の不安は切実なものでしょう。
個人差はありますが、大きく分類すると以下の3つのいずれかに該当するのではないでしょうか?

・仕事
・家庭
・老後

それぞれ解説していきます。

仕事

仕事や働き方に不安を感じている40代は多いはずです。

長年、日本型雇用制度と言われていた「終身雇用」「年功序列」も崩壊しているからです。

現に大企業のリストラも40代以上を対象としたものが散見されます。
またAIやコロナの影響によって働き方やビジネス環境も大きく変化しています。

そのため

・変化に対応できずに取り残されるのではないか?
・リストラされたらどうしたらいいんだろう…
・このまま会社にいて昇進できるのだろうか?
・あと20年をどんな働き方をすればいいんだろう?
・収入を確保できるだろうか…

こんな不安が押し寄せてきます。
40代はやりがいと収入の2つに直結する仕事に特に不安を感じてしまうのです。

家庭

家庭に関する不安も40代ならではです。

家族がいる方は、子供の教育費や実家の親の介護などの費用面、
そして僕と同じような独身であれば、結婚に関することがありますね。

費用面では、前節の仕事にも関係してきますが収入への不安と
貯金などの資産の額への不安が挙げられます。
結婚については「この先、いい人と出会えるのだろうか?」といった不安があるでしょう。

20代であれば、このような不安を感じる人は少ないかもですが、
30代後半、40代になると家庭に関する不安が大きくなってきます。

老後

40代は人生半ばとはいえ、老後が現実のものとして捉え始めてきます。
生命保険文化センター「生活保障に関する調査」によると
実に多くの方が老後に不安を感じています。

出典:生命保険文化センター「生活保障に関する調査」/令和元年度

以前のように年金で悠々自適な老後生活というわけにはいきません。
公的年金の支給時期や額に関しても不安になります。
また老後2000万円問題が報じられたのも不安に拍車をかけました。

40代は20~30年後の老後問題を真剣に考え始めるため不安に思えるのでしょう。

人生の不安を解消する5つの方法

40代は「仕事」「家族」「老後」において
人生の不安を覚えます。
それでは、どのようにして解消すればいいのでしょうか?

残念ならが確実な解消法はありません。
とはいえ、よい方向に進める手立てはあります。

本章ではその解消法5つをご紹介します。

知識をインプットする

知識をインプットすることは有効です。

人は知らないから不安に思うことが多いからです。
十分に知識があれば、どのように対処すればいいのか見えてくることがあります。

今までの経験で対処できなければ、本やYouTubeなどから
知識をインプットしてください。

最初の一歩が踏み出せるようなヒントを得られるはずです。

行動してみる

不安があるのなら行動することでしか解消できません。

じっとしていても物事は好転しないからです。
すぐにうまくいかなくても、行動することによって
事態が変化したり、経験値が上がることによって答えが見えてくることがあります。

前節のインプットを組み合わせてやることで、
より効果的な動きができるようになります。

早いうちに、少しづつで構いません。
行動してみることをオススメします。

健康に気を付ける

健康は40代以降は特に気を付ける項目です。

なぜなら健康を害すると仕事も老後も安心できないからです。

若いころ無理をしていて、そのままの意識でいるのなら要注意!
良質な睡眠と食事だけでも改善しておきましょう。
更に適度な運動をすると尚よしです。

健康的であれば、意欲的に課題解決のための行動ができるようになります。
40代は健康に気を配るようにしてください。

生活コストを下げる

お金に絡む不安は尽きないものです。
仕事の収入や家族の生活費、老後の費用など多岐にわたります。

十分な収入が見込めるのであれば特に問題はないでしょう。
もしそうでなければ、支出を抑えることで家計の収支は改善します。

例えば月40万円かかっていたものが25万円まで抑えることができれば、
仕事の面や将来のための資金といった不安も解消されます。
携帯を格安スマホにしてみる、車を手放す、保険を見直すなど
やれることを考えてみるといいでしょう。

数万円でもコスト削減できれば、気持ち的にもラクになると思います。

副業をしてみる

40代はできるだけ早めに副業に取り組むことをオススメします。

副業で稼げるようになれば

・現職に依存しなくてよくなる
・収入が増えることで資産運用に回せるようになる
・自分で稼ぐことで経験や知識が積みあがる

このような効果が期待できるからです。

とはいえ、すぐに稼げるようにはなりません。
そのため早くからチャレンジして試行錯誤をすることで
正解にたどり着くようにするのです。

40代だからこそできることはあるはずです。
ぜひ副業に挑戦してみてください。

まとめ:やらなかった後悔はしない

人生に不安を感じている40代に向けて解説してきました。
40代ならではの「仕事」「家庭」「老後」に関する不安の解消法として
以下の5つを紹介しました。

・知識をインプットする
・行動してみる
・健康に気を付ける
・生活コストを下げる
・副業をしてみる

いずれも直接的な解決方法ではないかもしれません。
とはいえよい状況へと導いてくれるはずです。

最近読んだユダヤ人の成功哲学の中に
「してしまった悔やみより、したかったのにしなかったことのほうが後悔が大きい」とありました。

僕の人生、結構当てはまることが多すぎて辛い…(笑)
やったことで失敗したとしても、「うまくいかない方法が分かった」という
経験が残ります。

許容範囲の失敗は恐れることはありません。

あなたの人生を良いものとするためにも、ぜひ動き出してみてください。
応援しています。

僕はこれで野菜を良く食べるようになったのでオススメ

-人生(生き方・働き方)
-,

Copyright © 働くもふねこ , All Rights Reserved.