仕事に集中できない原因と対策

https://mofuneko.net

仕事・人生・学習

【体験談】仕事に集中できない原因と対策を僕が色々と試してみた

仕事をやろうとしても集中できない 。
すぐ集中力が切れてしまう…
みんな仕事をバリバリやってるのになぜ自分はできないんだろう。

こんなふうにお悩みではないですか?

僕も仕事に集中できずにいました。
自分なりに色々と調べ試してみた結果、ようやく改善したように思います。

本記事の内容

・【体験談】仕事に集中できない僕が色々と試してみた
・仕事に集中できない原因は?
・仕事に集中するための方法

ここでは体験に基づいて、仕事に集中できない原因について色々と試してみたことを解説していきます。
効果的だった集中できる方法も伝授しますので最後までお付き合いください。

【体験談】仕事に集中できない僕が色々と試してみた

仕事に集中できないと悩んでいるひと、多そうですね。
僕もその一人です。
この章では僕自身が色々と調べて試したものをご紹介します。

目の前のホワイトボードに「集中!」と書いてみる

まずは気合を入れるつもりでやってみました。
昔、受験勉強をしていたころを思い出します。

デスク前にパーテーションがあるので、そこにホワイトボード(小)をかけているんです。
そこに「集中!」とデカデカと書いてみました。

まぁ、効果なしです(笑)

スマホの着信音(メール・ライン)を消す

スマホの着信って、ほぼ緊急性のないものが多いのでサウンド設定をいじりました。
「ピコーン」ってなると、ついスマホ画面見てしまうんですよね。

最近だとスパム的なものも増えてきて困っていました。

着信音を消してみたら、集中力が途切れる要因が減るので効果的だと思います。
しかしながら僕にとっては解決には至りませんでした。

仕事上の不安と向き合ってみる

あるタスクをしているときに、不意に「あっ、○○様への連絡をそろそろしなきゃだな・・」とか思い出します。

仕事が順調であれば、気にならないかもしれません。
しかし調子が悪いと気になることが増えてきます。

仕事上の不安や課題を洗い出し、なすべきことを検証してみました。
やるべきことを明確化したおかけで、迷いが消えて集中力がアップしたような気がします。

不安があるのなら、向き合ったほうが効果が出やすいかもですね。

シングルタスクを意識する

先の不安がある場合にも通じるものがありますが、シングルタスクを意識するようにしてみました。

1時間ごとにコマ割りして、各タスクを当てはめる感じです。
お客様からの連絡が入らない限り、決めたタスクに集中するよう心がけました。

まだ固定までは至っていませんが、タスクと時間の組み合わせを変えながらしっくりくる組み合わせを探しています。
効果のほどはわかりませんが、仕事に集中するにはシングルタスクがいいのは間違いないと思います。

残業を減らしてみる

これは僕の悪いところです。
新卒から10年、不動産営業をやっていたので、超がつくほど長時間労働が身についています。

しかも今は起業していることもあり、「働いて当たり前」みたいな感じです。
でもよくありませんね。

そこでどんなに遅くても20時までにあがるようにしてみました。
基本的には19時で退勤しています。

「夜やればいいか」とダラついていたのが修正され、集中力の向上につながった気がします。
生産性を上げるためにも残業前提で仕事するのはよくないかもです。

僕は意識が変わったので効果ありですね。

単純作業を一番だるい時間帯にシフトする

サラリーマンだと立場によっては単純作業のような仕事はないかもです。
仕事をふる相手がいない場合だとスキルが積み上がるような仕事以外のこともあります。

思考停止でやれるようなルーティンな仕事は、僕の中で一番ダルい13~14時にやるようにしました。

最悪、集中できなくてもノーダメージです。
どこかにダレる時間帯を設けると、息抜きにもなっていいかもしれません。

すぐに成果の出ないが重要なことを午前中にしてみる

目先のことではないけれど重要なことで、関心のある仕事を午前中にやるようにしてみました。
TwitterかYouTubeのどちらか定かではないのですが、午前中が集中しやすいと知ったからです。

これはかなり成果があった気がします。

以前はルーティンな仕事を午前中にやっていたりもしてました。
今はそういったものを排除して非緊急かつ重要度の高いタスクに絞っています。

そのため満足度が高いうえに脳がすっきりしているということもあり、集中して仕事ができていると思います。

仕事に集中できない原因は?

集中できない

僕自身が集中力を上げたいと思っていたので、色々と調べてみて自分と照らし合わせた結果、仕事に集中できない原因は以下の5つにあると思います。
それぞれ解説していきます。

人はもともと集中できないもの

人はそもそも長く集中できないもののようです。

イスラエル工科大学のPeretz Lavie教授によると集中・非集中のサイクルの周期はおよそ90分で、90分ごとに脳の活動レベルは休息を必要とする水準まで下がってしまうのです。

また東京大学の池谷教授の実験によると、休憩を挟んだ学習が長期的な記憶に有効(15分×3学習と60分学習の比較)ということが示されました。

なので「2時間ぐらい集中できないものなのか?」と嘆いても人間の仕組み的に無理なのです。

出典:Stress Management for Patient and Physician
朝日新聞 集中力の維持と長期的な学習効果につながる方法

環境

環境によっても集中力は左右されます。
ハーバード大学の研究によると生産性の10%以上は隣の席に座る人間の質によって決まるそうです。

大勢の社員がいるオフィスだとある程度は仕方ないですが、下記のような環境だと集中するのは難しいでしょう。

・隣の人の独り言が止まらない
・周りの社員が雑談ばかりしている
・上司が怒鳴る、大声で部下を呼ぶ
・子供が騒ぐ(在宅勤務・リモートワークの場合)

とりあえず聴覚による阻害要因を取り除くにはApple AirPods Proが有効です。
集中時の音楽を決めていれば、すぐに集中モードに入れるため多くの方が推奨しています。
少し値が張りますが、音漏れも心配ないようですね。

疲れている

集中して仕事をするためには、脳のパフォーマンスをあげることが大事です。
脳も含め体が疲れていては集中力は上がりません。

残業が多い、帰りが遅くて十分な睡眠がとれていないといったことはないでしょうか?

そうであれば、集中して仕事をすることは難しいでしょう。
働き方を変え、健康な状態を維持することが必要だと思います。

仕事がつまらない

仕事内容に変化が乏しいとつまらなくなります。
そうなるとダラダラと仕事をしてしまうようになりませんか?

僕はそんな経験があります。

集中して仕事に取り組めていると成長も実感できるのですが、惰性でやっていると成長も見込めません。

このように仕事に対する取り組みが集中力に大きく影響するのです。

悩みがある

仕事やプライベートで悩みがあると集中できません。
心配事が大きくなれば、頭の中を占める割合が増えてくるから当然です。

悩みを解決するか納得しなければ、集中することは難しいでしょう。

そのため、悩みに向き合う必要があります。

仕事に集中するための3つの方法

3ways

仕事に集中できない状況は人それぞれです。
とはいえ、色々と試してみて多くの人にも効果がありそうな方法を3つ厳選しました。
出来るものから試してみてくださいね。

午前中にシフト

集中してやりたい仕事を午前中にシフトしましょう。
僕が一番効果を実感したのはこれです。

頭もすっきりしているし、1日のなかで気力が一番みなぎっています。
もちろん、寝不足の人や満員電車でヘトヘトだと状況は異なるかもしれません。

とはいえ時間が経過するにつれ身体的には疲れてくると思いますので、やはり午前中に重要タスクを持ってきて、一気に仕事を片づけてみましょう。

定時あがり

可能であれば定時あがり、少なくとも1時間程度の残業で帰りましょう。
勤務時間が10時間とかあると、ダラけてしまいます。

そもそも1日8時間労働って100年前に決められたものです。
(日本では1919年に初めて導入)

もっと短くなってもいいのに、日本では相変わらず長時間労働だから国際的にも生産性が低いのかもしれません。
早く帰れれば、身体的にもいいので翌日の仕事も集中して取り組めるでしょう。

短時間で集中するためマイルールで「16時までにすべてのタスクを終える!」とかにして、後の時間はサボる(勉強する)とかもアリかもですね。

環境を変える

環境を変えることで改善する場合はあります。

例えば組織で働いている人も外出可能であれば、落ち着いたカフェとかで仕事をするのもいいかもしれません。
もちろん、リモートワークの方も気分転換にもなるのでおすすめです。

また仕事内容や人間関係で仕事に集中できない場合は、転職することで環境を変えることも選択肢としてはアリでしょう。
もちろん仕事に集中できないことで、辞めたいと考えているなら尚更です。

人を変えさせることは難しいので、あなたができることをするのが建設的です。

まとめ

仕事に集中するためには以下の3つが重要になります。

・適度な休憩をはさみつつ、午前中にやる
・心身を健康に保つ
・環境を整える

仕事に集中できずにダラダラやっていると、あなたの成長を妨げてしまいます。
時間は有限なので、成長できないのは大きな損失です。

「なんだか集中できてないな」ということであれば、この記事を参考に色々と試してみてください。
あなたにあう方法で仕事を効率的にこなしていきましょう!

-仕事・人生・学習
-,

© 2020 働くもふねこ Powered by AFFINGER5