仕事・人生・学習

仕事が続かない40代がやるべきこと【原因を踏まえ行動しよう】

40代なのに仕事が続かなくてまずいと思っている
仕事が続かないのは何が原因なんだろう?
仕事が長続きする方法はないんだろうか?

そんな悩みにお答えします。

僕自身、40代で短期で会社を辞めて転職した経験があります。
最終的には起業しました。

本記事の内容

・仕事が続かない40代がまずやること
・仕事が続かない原因は?
・仕事が続かないなら独立も視野に入れてみる

本記事を読みながらあなたの状況と照らし合わせてみてください。
次につながるヒントがあるはずです。
是非最後までお付き合いくださいね。

仕事が続かない40代がまずやること


仕事の適性を把握するためにまずやるべきことは「自分自身を知る」ことです。

・きちんと自分と向き合う
・嫌なことを洗い出してみる


これらについて解説していきます。

きちんと自分と向き合う

自己分析が曖昧で転職してしまうとミスマッチが起きやすいです。
そのため仕事が続かなくなります。

まずはきちんと自分と向き合って自己分析をしてみましょう。

・これまでやってきた仕事の経験
・積み上がったスキル
・これから目指していきたいキャリア


この自己分析によって目指していく方向=転職の軸を決めていくのです。

嫌なことを洗い出してみる

嫌なことを洗い出してみるというのはわかりやすいかもしれません。
というのもやりたいことって中々見つからないからです。

嫌なことが排除されれば、仕事も長続きする可能性は高いでしょう。
仕事が続かないと悩んでいるのに嫌なことに身を置くのは合理的ではありません。

嫌なことをピックアップするとどんな会社がマッチするか絞れてくると思います。

仕事が続かない原因は?


仕事が続かないのであれば、原因を特定することも必要です。
前章の自己分析と仕事が続かない原因をあわせれば対処の仕方が見つかるかもしれません。
下記の3つの原因を参考にして考えてみましょう。

ただ働きたくない

十分な不労所得がない限り、働きたくないといって叶うことはありません。
40代であればそれぐらいは理解されていることでしょう。
意識を変えていくしかありません。

とりあえず読書をして、インプット量を増やしてみるといいと思います。
適切なインプットがなければアウトプットできません。
仕事はスキルや経験、知識のアウトプットです。

お手軽な読書からモチベーションUPにつながるかもしれませんね。

仕事があっていない

仕事があっていないと続けることが難しくなります。
努力や我慢してもどうにもならないことがあるでしょう。

・仕事内容そのものが合わない
・会社のやり方が合わない
・勤務条件などが合わない


仕事の目的意識を変えたり、上司に相談したりすることで解消される可能性はありますが、難しいようであれば転職を検討する必要があるでしょう。

人間関係が築けない

40代の転職で難しいのは人間関係です。

なぜなら新しい職場では新人となり、年下上司や同僚とのコミュニケーションに気を使うからです。
特に最初の3か月はつらいと思います。

とはいえ組織で働くということはどこに行こうが付きまとう問題です。
今がよほど特殊な状況でない限り、同じような悩みを持ってしまうかもしれません。

ちなみに僕も人間関係がイヤで転職したことがあります。
地方の中小企業で給与はかなり下がりましたが、平均年齢が高くアットホームな会社で居心地はよかったです。

仕事が続かないなら独立も視野に入れてみる


あなたにもしある程度の資金があり、自分で稼ぐスキルを持ち合わせているのであれば、独立(フリーランス)・起業も検討してみるのもいいでしょう。
少なくとも人間関係の悩みからは解放されます。
この章では独立・起業について解説します。

スキルや経験を活かしてみよう

40代ともなると何かしらのスキルや経験が蓄積されているはずです。
15~20年も働いているのですから。

とはいえマネタイズしやすいスキルとそうでないものもあるでしょう。

注意点としては未経験のことはリスクがかなり高いということです。
その場合はフランチャイズという手段もあります。

資料を取り寄せてみて、初期コストやランニングコスト(フランチャイズ料)を調べて検討してみてください。
下記サイトに登録(無料)すると独立・フランチャイズ情報が入手できます。

副業から始めてみるのもアリです

下記は転職回数に関するアンケートの結果です。
転職回数

出典:リクナビNEXT 人事担当者アンケート

40代の転職はそもそもが難しいうえ、回数を重ねると難易度が格段にあがります。
とはいえ独立・起業にも踏み切れないなぁという場合は副業からはじめるのもアリです。

今後どのような状況になるのか不透明かつミドル世代にとっては不安だと思います。
会社だけに依存していると危険です。

まだバリバリ働ける40代のうちから、収入源を複数確保するアクションをしておきましょう。

まとめ:独立・起業を意識してみよう

仕事が続かないと悩んでる40代に向けて解説してきました。
特に人間関係や仕事内容が原因のケースだと独立・起業に向けて動き出すといいかもしれません。

例えすぐにではなくとも、「何年後に起業するために今の仕事でスキルを貯める!」という目標を立てることで、仕事が長続きするかもしれません。
このように自分のために仕事をする意識を持つことが出来れば、自然と取り組み方が変わってきます。

あなた自身が目指す将来に向けて一歩ずつ踏み出していきましょう!

-仕事・人生・学習
-,

© 2020 働くもふねこ Powered by AFFINGER5