楽な仕事

仕事・人生(生き方)

40代からできる楽な仕事とは?【結論:安易に選んではダメ】

40代で楽な仕事はないかなぁ。
楽な仕事って将来性はどうなんだろうか?

このように考えているあなたは、きっと現職できつい思いをしているんではないでしょうか?
仕事はイヤイヤやるものではないので、理解できます。

とはいえ安易に楽な仕事へ流れていいのでしょうか?
これまで積上げてきたスキルや経験を捨てても大丈夫ですか?

本記事の内容

・40代から転職できる楽な仕事とは?
・楽な仕事の将来性
・40代は楽な仕事を安易に選んではいけない

本記事では40代から転職可能な楽な仕事を紹介しつつも、
あなたに今後のことを真剣に考えてから行動してもらいたいと、
3つの提案をしています。

その提案を確認してから、これからどうするのかを決めてみてください。
今後のあなたの人生を左右する決断です。
少しだけ慎重になりましょう。

40代から転職できる楽な仕事とは?

40代からできる楽な仕事を色々と調べてみると
大体候補になっているのが以下の仕事です。

・ビルメンテナンス
・警備
・タクシードライバー
・マンション管理人

もちろん何をもって楽と考えるかですが、
肉体的・精神的な面で、前職との比較でラクだと感じるのでしょう。

これらの職種は求人サイトでもよく募集されているため、
求人を探すのには苦労しないはずです。

楽な仕事の将来性

楽な仕事を考えるときに心配になるのが将来性です。

これについてはオックスフォード大学と野村総合研究所の共同研究レポートによると、10~20年後に日本の労働人口の約49%がAIやロボットに代替されるとしています。

詳しくみていきましょう。

AI化による影響

オックスフォード大学と野村総合研究所の共同研究レポートで、
AIに代替される職業の例をあげています。

とはいえ、全部消えてしまうというわけではありません。
AIが得意とする分野があるということと理解してください。

AIに代替される仕事
IC生産オペレーター、 一般事務員、 鋳物工、 医療事務員、 受付係、 AV・通信機器組立・修理工、 駅務員、 NC研削盤工、 NC旋盤工、 会計監査係員、 加工紙製造工、 貸付係事務員、 学校事務員、 カメラ組立工、 機械木工、 寄宿舎・寮・マンション管理人、 CADオペレーター 、 給食調理人、 教育・研修事務員、 行政事務員(国)、 行政事務員(県市町村)、 銀行窓口係、 金属加工・金属製品検査工、 金属研磨工、 金属材料製造検査工、 金属熱処理工、 金属プレス工、 クリーニング取次店員、 計器組立工、 警備員、 経理事務員、 検収・検品係員、 検針員、 建設作業員、 ゴム製品成形工(タイヤ成形を除く)、 こん包工、 サッシ工、 産業廃棄物収集運搬作業員、 紙器製造工、 自動車組立工、 自動車塗装工、 出荷・発送係員、 じんかい収集作業員、人事係事務員、 新聞配達員、 診療情報管理士、 水産ねり製品製造工、 スーパー店員、 生産現場事務員、 製パン工、 製粉工、 製本作業員、 清涼飲料ルートセールス員、 石油精製オペレーター、 セメント生産オペレーター、 繊維製品検査工、 倉庫作業員、 惣菜製造工、 測量士、 宝くじ販売人、 タクシー運転者、 宅配便配達員、 鍛造工、 駐車場管理人、 通関士、 通信販売受付事務員、 積卸作業員、 データ入力係、 電気通信技術者、 電算写植オペレーター、 電子計算機保守員(IT保守員)、 電子部品製造工、 電車運転士、 道路パトロール隊員、 日用品修理ショップ店員、 バイク便配達員、 発電員、 非破壊検査員、 ビル施設管理技術者、 ビル清掃員、 物品購買事務員、 プラスチック製品成形工、 プロセス製版オペレーター、 ボイラーオペレーター、 貿易事務員、 包装作業員、 保管・管理係員、 保険事務員、 ホテル客室係、 マシニングセンター・オペレーター、 ミシン縫製工、 めっき工、 めん類製造工、 郵便外務員、 郵便事務員、 有料道路料金収受員、 レジ係、 列車清掃員、 レンタカー営業所員、 路線バス運転者

変化への対応

昔、馬車から自動車に変わったように
また農業において牛からトラクターに変わったように
テクノロジーによる変化がうまれてきました。

今後もAIやロボット技術によって確実に変化していくでしょう。
また2020年のコロナ禍によって生活様式も大きく変化しています。

楽な仕事であれ、ハードな仕事であれ変化していけないと将来性はありません。

これは個人にも言えます。
現状維持は、変化の激しい今を生き抜くには厳しくなってきています。

楽=変化しなくて大丈夫ということではないと、意識すべきなのかもしれません。

40代は楽な仕事を安易に選んではいけない

40代で楽な仕事の候補は冒頭でも述べた通り存在します。
とはいえ安易に選ぶべきではありません。

この章では楽な仕事を選ぶきっかけ別で3つの提案をしました。
あなた自身の状況を踏まえながら読み進めてください。

現職の人間関係で疲弊している

人の悩みのほとんどが人間関係によるものだと言われています。
多くの時間を費やす仕事上で、人間関係がうまくいっていないとストレスです。

煩わしい人間関係から解放されたいという欲求から、楽な仕事を考えるケースもあります。

組織にいると全く人間関係がなくなるわけではありませんが、
一人でやれるような仕事ということだと思います。

タクシードライバーやマンション管理人とか当てはまりそうです。

とはいえ、これまで積重ねてきたスキルで稼げるレベルがあるのなら、
独立・起業も検討してみてはいかがでしょうか?

当然リスクはつきものですが、初期費用などあまりかけなくて済むようにすれば大したリスクはありません。
むしろ、経験豊富な40代には向いていると思います。

スモールビジネスでの独立・起業であれば、人間関係の煩わしさはありません。

すぐには難しければ、数年後の独立・起業を視野に入れた転職もアリです。
ぜひ検討してみてください。

【体験談】40代で転職と独立を選ぶときのポイント3選

続きを見る

過重労働で体がきつい

近頃では企業側も意識が変わりつつあるので、
過重労働は減ってはいるものの、未だに社員に無理をさせるところは存在します。

若いころのように無理はきかなくなってきているため、
早めに動かないと健康面が心配です。

そのような場合は、転職エージェントサービスを利用するとよいでしょう。
就業状況を担当エージェントに相談しつつも、
あなたのこれまでのスキルを活かせる仕事に就くほうがよさそうです。

経営がちゃんとしていれば、仕組みで稼げるようにしていますので、
長時間労働を強いるところばかりではありません。

これまでのキャリアを捨てる前に、転職サービスを駆使して調べてみましょう。

やりがいが全く感じられない

今の仕事にやりがいを感じられないと、精神的にもキツイはずです。
どのみちやりがいがないのなら、楽な仕事をと考えるのは無理もありません。

とはいえ、楽な仕事でもやりがいがなければ苦痛になります。

本業でやりがいがなければ、副業を始めてみませんか?

本業での収入があるため、思い切ってやりたいことからやってみましょう。
やりたいことだと、自然とやりがいも感じてくるはずです。

しかもマネタイズに結びつけば、本業として取り組む=独立・起業もできるかもしれません。

やりがいのない仕事はそう長く続きません。
楽な仕事がやりがいに結びつくことは難しそうなので、
下手に転職するよりは、副業をすることをオススメします。

40代におすすめの在宅でできる副業7選

続きを見る

まとめ:将来の人生を見据えた選択を

いかがでしたでしょうか?
楽な仕事について解説してきました。

40代はまだ人生の折り返し地点にきたばかりです。
楽な仕事であなたが今後の人生を委ねることができるものがあれば大丈夫です。
しかしながら、そうでない場合はよく考えてみましょう。

易きに流れるのは早すぎます。
40代の生き方が50代以降に跳ね返ってくるのです。

あなたが50歳になったときに、後悔しない生き方を選択してください。
応援しています。

40代におすすめの在宅でできる副業7選

続きを見る

【体験談】40代で転職と独立を選ぶときのポイント3選

続きを見る

-仕事・人生(生き方)
-,

Copyright © 働くもふねこ , All Rights Reserved.