40代未経験の転職でも成功する方法とは?

40歳からのキャリア

40代の転職は未経験だと難しいかなぁ?未経験でも採用してくれるようなところはあるのだろうか?
転職が成功する方法があれば知りたい

そんな悩みにお答えします。

もふねこ
もふねこ

私は40代で転職活動を経験して現在は起業しています。
現在は特化型の転職エージェントをしておりますので
その経験からお話します。

40代未経験の転職で成功するためのポイント

そもそも40代の転職は20~30代と比べると容易ではありません。40代の転職で更に未経験職種で成功するためには以下の5つのポイントをしっかりと実行してください。

  • キャリアの棚卸し
  • 固定費を見直しリスク許容度を高めておく
  • これまでの経験やスキルを組み合わせて何ができるのか検討する
  • できることとマッチする求人を探す
  • 個別の求人にあなたの組み合わせたスキル(できること)との親和性を探る

解説していきます。

キャリアの棚卸し

手順としては

  • 今までのキャリアの歴史を逆時系列で整理する
  • その時々の具体的なタスクと成果・業績を数値化する

その後、「専門知識・専門技術」と「仕事の仕方・人との関わり方」を洗い出してください。

仕事の仕方とは

①現状の把握 ②課題の設定方法 ③計画の立て方 ④実際の課題遂行 ⑤状況への対応 です。

人との関わり方とは

①社内対応(上司・経営層) ②社外対応(顧客、パートナー) ③部下マネジメント です。

固定費を見直しリスク許容度を高めておく

先の棚卸しでニーズの高い「専門知識・専門技術」ないとあまり高い報酬は望めません。まして現職が大手企業だったりすると給与条件が下がることになります。

そのため世帯年収はいくらか、また支出はどの程度なのかを正確に把握するとともに現在の固定費を下げることはできないかを検討します。

未経験であれば高い報酬は難しいため、ここで合わせることができなければ転職活動は相当厳しいものになることは覚悟しなければなりません。

これまでの経験やスキルを組み合わせて何ができるのか検討する

例えば「コミュニケーション力」×「前向きな性格」=コンサルティング職とか「営業で培った話法」×「親の介護の経験」=介護企業といったように組み合わせ次第ではマッチする業界や企業が浮かび上がってきます。棚卸で挙げたあなたの強みをいろんなパターンで組み合わせて検討してみてください。

できることとマッチする求人を探す

あなたの強みを組み合わせてみて出てきた職種・業種の中から募集求人を探します。

私はこれまでの手順は自分でざっくりしていましたが、転職エージェントの担当が優秀な方で棚卸のところからアドバイスをもらいつつマッチする求人をいくつも教えてもらいました。

個別の求人にあなたの組み合わせたスキル(できること)との親和性を探る

具体的な求人が出てきたら再度、組み合わせたスキルと求人内容及びその会社の事業内容などとマッチしているかを検討してみてください。ここでの作業が実際面接のときにアピールするポイントとなります。

なぜ未経験の仕事を検討してるの?

そもそも未経験職種での転職を検討しているのはなぜですか?

  • 前から興味があった
  • やりたいことがある
  • 経験職種の求人が少ない
  • 今の職種が嫌

おそらく上記理由のいずれかに該当するはずです。いずれの理由だとしても前向きな内容を考えておきましょう。面接では必ずきかれますので。

また今後20~30年は働く必要がありますので次の転職先ではどんなスキルを身につけるのかを意識して、棚卸しのパートでやった「専門知識・専門技術」と「仕事の仕方・人との関わり方」をバージョンアップさせましょう。

未経験でも転職しやすい職種とは?

ちなみに未経験でも転職しやすい職種としては

営業、セレモニー関連、人材コーディネーター、運転手、介護関係、飲食関連、工場などの製造業務

が挙げられます。いずれも高度な資格を必須としているものではなく、これまでの経験やあなたの性格などを活かして転職活動が行えるところです。

まとめ:個人の力を磨きましょう!

どんな理由で転職するにしても、今後定年まで同じ会社で勤め上げれる人は少なくなってくると思います。

この転職をきっかけに「個人の力」を磨くことで稼げる人になれるよう祈っています。

コメント