40代から挑戦するのは遅い?【今からチャレンジしましょう】

40歳からのキャリア

40歳からやりたいことに挑戦するって無謀なのかなぁ。
新しいことに挑戦したいけど背負っているものがあるから・・。
なんだかぱっとしない人生のままでいいんだろうか?

そんな悩みにお答えします。

もふねこ
もふねこ

こんにちは、もふねこです。
波乱万丈の40代を過ごしました。

40代から挑戦するのは遅いのか?

40代だからこそ挑戦すべきです

20代、30代をがむしゃらに走ってきて徐々に感じる停滞感。
今の状況を打ち破りたくて冒険したいが家族もいるしと断念。
転職するにも40代だと厳しいから今の会社で我慢。

40代には結構あるあるではないでしょうか?しかし、これから50代・60代の生き方を方向付けるのは40代の過ごし方です。守りに入るのは早すぎます。

40代が挑戦すべき理由【3つある】

50代になっても意外と元気

もちろん人によりますが、40代で体を壊すことなく生きていけたら50代って案外元気です。そういう私も元気に小さいながらも新たな挑戦をしています。

  • 人生の第2のスタート

40代を振り返って思うことは、気を緩めて「このぐらいでいいかな」と漫然と過ごした期間がもったいなかったということです。40代にもっと力をつけていたら大きな挑戦が出来ていたかもと思います。

40代は折り返し地点のスタートしたばかりです。ここでフルスロットルでスタートできれば元気な50代でいろんな可能性が広がりますよ。

挑戦しないと成長が止まる

何かに挑戦するということは失敗も経験することになります。ただ追い込まれるほどの失敗でなければそこからの学びがあり、次の挑戦の糧になります。挑戦するからには勉強もしているため経験と併せると大きな成長です。

ただ失敗を怖れるあまり守りに入って惰性で過ごしていると学びはほとんどなく、過去の知識・経験をこすり倒しているだけになります。雇用環境や経済情勢など目まぐるしく変化している中で停滞することはリスクでしかありません。

もし現職を辞めざるを得ない状況になった時のことをイメージしてください。大企業ですら40~50代のリストラが行われています。常に自身のアップデートは必要です。

強みを強化するチャンス

これまでのキャリア分析をしたことはありますか?転職を経験された方であれば一度はキャリアの棚卸しという工程をやっていると思います。ただ転職の予定が無い方も40代の早い段階でキャリアの棚卸しをしてみてください。

その工程を経て、自分のウリとなるスキルが見えてくるはずです。そのスキルを武器にフリーランスとして稼ぐことができるかを問いかけてみると足りないものが見えてくると思います。それを強化する行為も「挑戦」と言えると思います。慣れで仕事をしていると意識できないことをキャリアの棚卸しをきっかけに意識して学ぶ行為は「自分を高めるため」の立派な挑戦です。

  • やりたいことをやれるように

ウリとなるスキルの強化ではなく、やりたいことを軸にこれまでのキャリアから不足しているスキルを見つけて新たに学ぶ・経験するというのも40代であればまだ十分間に合います。

20代の前半で社会人になった方は30歳のときは結構仕事ができるようになったのでは?
それと同じで今から始めれば元気な50代の時はやりたいことをやるに十分なスキルが身についているはずです。

具体的な挑戦とは?

人によって様々な挑戦がありますが主なものは以下の3つです。

副業

いきなり副業で稼ぐということは難しいかもしれません。しかし会社のプラットフォームではなく個人の力で稼ぐという経験は学びも多く成長に繋がります。

またココナラやランサーズといった専用サイトで個人のスキル等を売ることも容易になってきており、以前よりハードルは下がってきています。収入源を複数持つということも将来の備えとしては大事なことです。

スクール

たとえば、人材難が深刻なIT業界は将来的なニーズも高いことからおススメのスキルです。ITのスキル・知識が無駄になることはほとんどありませんし、スクールにてプログラミングスキルが身についたら転職も副業も選択肢が広がります。

40歳で看護学校(准看)行くのは無謀ですか?
うちの近くに子育てが終わってから通学する社会人の多い学校があり、興味があります。

出典:Yahoo!知恵袋

正看と准看の違いはありますがヘルスケア分野はIT分野とならびこれからの成長産業です。いいですね。

転職

会社員として安定的な収入を確保することは正しい選択だと思います。起業をおススメに挙げていないのはリスクを踏まえてのことです。転職する際には「この40代で何をなすべきなのか」を明確にしてから在職中に活動してください。

  • スキルを強化する
  • 不足している経験値を上げる
  • 副業や学習の時間を確保する

目的によって転職先に求めるものが変わってきます。

まとめ:学習は大事

40代の挑戦といっても大きなリスクを伴うことをする必要はありません。ただ許容できる範囲内で挑戦はし続けるべきです。
また読書の習慣はおススメです。挑戦とは何かしらのアウトプットになりますので、その前に十分なインプットをしていれば安心です。

併せて読みたい

おススメの本

これからの時代の流れをつかむのには良書だと思います。興味あれば是非。

コメント