超激レア世界遺産ハンガリーのホーロッケー村詳細!


超絶にアクセスの悪いハンガリーのホーロッケー村。ハンガリーで最も美しい人口300人くらいの村です。画像の美しい独特の建築様式の民家が並ぶ通りが1987年にユネスコ世界遺産に登録されています。観光客もほとんどいない中まったり歩いてきました。

ホーロッケー城散策後、村落に降りてきました。誰もいない世界遺産の道を1人で歩くのはあまりにも贅沢。

 

木造教会はカトリック教会です。この辺はWIKIで有名なところ。

 

教会の中はこんな感じでシンプルです。

 

ちょっと離れたミニ教会発見。ドアの大きさからミニすぎるのがわかります。

 

パン屋さん。屋根からパンが下げてありました。わかりやすいディスプレイですね。

 

外に置いてあったパン。店内には普通にパン売ってます。1個食べましたが値段も味も普通。

 

この独特な建築様式は絶対変えないけどかわいいデザインの家は幼稚園。300人の村ですが園児は何人くらいかなぁ。

 

幼稚園の遊具は全部木製。結構お金かかってるもしくは近隣の森から切って来て村人が作るのカモ。

 

雑貨、おみやげ屋さん。看板が地味で何屋さんかわからないです・・・

 

手作りのおみやげとか売ってます。

 

郵便博物館とかあります。入らないと何かわからないドキドキ感が素敵。

 

笑顔のチケット売り場のおばちゃん。このエリアはサービスで見学無料。あのー半分無料ですがサービスしすぎ(笑)

 

喫茶店。あの前の通り誰も歩いてませんけど。経営できるか心配するレベル。

 

木造の電柱に直接手書きの標識。いちばん下は自転車用通路でしょうか。普通の道路でしたけど。

 

アイス屋さん。閉まってました残念。つかつぶれてますか?

 

ホーロッケー村の野外ステージ。収容人数20人・・・かわいいです。

 

超絶に意味不明な標識。「サッカーしてよし!」でしょうか・・

 

ハンパないバス停。ニュータウン?ニュー村のほう。

 

美味しいレストラン。なぜかオーナー兼村の売り出ししてる人と一緒に昼飯食べました。ここはツアーバスがたくさん駐車できるおおきな駐車場を確保しないとツアー客こないでしょ。世界遺産だから絶対お客さんくるはず。頑張ってくださいね!