セルビア ベオグラード(おすすめレストランとバスの乗り方、SIMカード購入方法)


悪夢のモンテネグロから前評判のカナリ高いセルビアのベオグラードへやってきました。街の第一印象は物価が安く住みやすそう。語学学校やジムなど生活に必要な施設も揃ってます。治安もいいです。ちょっとここから動きたくない感タップリ。移住候補ナンバー1。

モンテネグロから列車で10時間でベオグラード駅に到着。駅構内はマシンガン持った警官が警備中。列車は落書きだらけだし物乞いは多いし治安悪そうですが現地の人に聞くと全然問題ないそうです。ちなみに構内のレストラン(古い)はユーロ払いができますがボロくて超高いです。

 

駅前はこんな感じ。まあまあ都会。ぼったくりタクシーには要注意。中心部まで歩いて15分です。

 

バス、トラム共通カード300円。1回83円90分までは乗り換え自由。チャージ式でバス停のそばにあるキオスクで買えます。10回分チャージで1回分おまけ付。3年間有効。バス停にはルート番号と地図上に行き先が書いてありますので超わかりやすい。

 

路面電車の新しいタイプ。古いのも走ってます。超細くて笑える。バスは日本からの寄付で日の丸国旗が書いてあります。セルビアは親日の人多いです。さっきのバスカードは乗ったらバスの中でピッします(してない人多数でもたまにチェック係が乗ってくるそうです。罰金2000円)←これ罰金にならないでしょ。バス代より安くてどうする・・・

 

NATO軍空爆跡。そのままにしてあるそうです。

 

正面から。下にはガレキが落ちてケガしないように防護膜?が張ってあります。結構街の中心です。

 

石畳のオシャレな街並み。ここまで来てやっとヨーロッパらしくなりました。

 

おすすめレストラン「Manufaktura」セルビア伝統のお菓子「Koh」(コー)が安くて美味しい。モーニングメニューも13時までOKです。

 

真ん中の四角いケーキがKohです。ミルクに浸したケーキ200円。あまり甘くなく上品な感じ。あとエスプレッソ130円とモーニング380円。Kohは2個食べました(笑)

 

超花だらけの喫茶店。どこから入るのでしょうか。あと中は暗くないでしょうか(笑)

 

凄まじい切り方のデカい植木(多いです。狙ったわけではなさそう)。向こうはベオグラード城です。

 

SIMカードはVIPというキャリアで簡単に買えます。パスポート不要。1週間4ギガデータ(電話番号も振ってあります)300円。SIMカード刺してPINコード(裏面)入力するだけで使えます。LTEも掴みます。超速。

 

文字通り緑の教会。木や石の教会はありましたが緑はココだけ(笑)

 

空爆で犠牲になった人に捧げるモニュメント。「we were just children」と書いてあります。東北の地震の時いちばん早くヨーロッパ最高額の援助をしてくれたのはセルビアです。絶対忘れません。