ルーマニア ブカレスト (50mに1度ナイフ強盗に遭う狂気の街)


最悪な犯罪都市世界ベスト10常連のブカレストです。強盗やスリ・ニセ警官・闇両替商が交代で登場します(笑) ひたすらガン無視してねこ探しました。

まずは日本猫風の「ヤパーナ」たん(名づけ親ワタクシ)。ねこエサが美味しそう。ナデナデできたので飼い猫かなぁ ブカレストでは犬多いです(野良の狂犬病もってそうな感じ)。油断すると囲まれて人間よりコワそう。

 

ルーマニアぽいチャリ 荷台がかわいいっす

このように犬は保護されてた様子(人間の〇〇〇は保護されてませぬ)

通路の穴 ふさいどいてください!

(無駄に入りにくい銀行)

 

二匹目は野良の「ぶらっく」 すぐ逃げましたけどかわいい猫 目があって「ハッ あじあ人だ!」という表情(笑)

 

ブカレスト唯一のみどころ国民の館。ペンタゴンに次ぐ大きさの建造物らしいですが、ただデカイだけです。なかなか建物に近づけないほどデカイ。

この後ブラショフに列車で移動するつもりでしたが年に数回の超レアなストライキに遭遇して足止め。「グラビーア」とか言われてもルーマニア語じゃん(わからぬ) ブカレストにすごすごと帰りました。安定の不自由旅行(笑)